「かけそば」のレシピ  
morisoba 
■温かいそばのベーシックな召し上がり方。
 

・一人前:生めん110

かけ汁(温かいそば)約320ml

(ご用意そしたそば汁120mlに水またはお湯を200ml加え温めてください。) 

●前準備

\犬瓩鵑藁篥爐両態でお届けしてありますので、可能な限り冷蔵庫にて冷蔵解凍してください。(約45時間)
・お時間がない場合は常温解凍(約1時間)でもかまいませんが、そのまま長時間放置すると傷みが早くなってしまいます。
・電子レンジの生もの解凍でも可能です。解凍時間を誤るとめんが形を崩してしまいますのでご注意ください。解凍時間はお使いの電子レンジの使用方法に従ってください。

 

△修仆舛盪前に解凍し(常温解凍または流水解凍、湯煎解凍してください。)
そば汁120mlに水またはお湯を200ml加え、そばが茹で上がる前に温かくしておいてください。丼もお湯を入れて温めておきます。

 

かけそば(温かいそば)

3L以上の出来るだけ大きい鍋でお湯を沸騰させ、そばが切れないように注意しながら低い位置から一人前の生そばをパラパラと入れる。状況を見て菜ばし等でめんをほぐしてください。ただしくれぐれもめんを切らないようにやさしく取り扱ってください。

∵Г濃間は6090秒。ざる(火傷しないように取っ手の付いたざるをおすすめします)で茹で上がったそばをすくい取ります。
ボールにあらかじめ水を入れておき、そばを入れて荒熱を取る。

い垢阿砲兇襪卜し入れ水を切り、再度ボールに入れて水を注ぎ洗う。

セ芦鷏り返し洗う。(この時にあまりそばを触らないで流れの中で踊らせて洗う。)

Δ兇襪貌れて23秒程茹でたお湯に浸けてそばを温める。

Ы淑にお湯を切り、あらかじめ温めておいた丼に入れ、熱々のかけ汁を満たす。薬味はネギ・七味等お好みで。


※早めにお召し上がりください。そばを茹でたお湯はそば湯として最後に楽しめます。

 
 
日付 : 2007/08/09 照会 : 3353
 
次 : 「ぶっかけ」のレシピ