「もりそば」のレシピ  
morisoba 
■そばの一番ベーシックな召し上がり方。
 

・一人前:生めん110

もり汁(冷たいそば)約60ml

●前準備

\犬瓩鵑藁篥爐両態でお届けしてありますので、可能な限り冷蔵庫にて冷蔵解凍してください。(約45時間)
・お時間がない場合は常温解凍(約1時間)でもかまいませんが、そのまま長時間放置すると傷みが早くなってしまいます。
・電子レンジの生もの解凍でも可能です。解凍時間を誤るとめんが形を崩してしまいますのでご注意ください。解凍時間はお使いの電子レンジの使用方法に従ってください。


△發蟒舛盪前に解凍してください。(常温解凍または流水解凍、湯煎解凍してください。)

 

もりそば(冷たいそば)

3L以上の出来るだけ大きい鍋でお湯を沸騰させ、そばが切れないように注意しながら低い位置から一人前の生そばをパラパラと入れます。状況を見て菜ばし等でめんをほぐしてください。ただしくれぐれもめんを切らないようにやさしく取り扱ってください。(写真の鍋で4Lですが、10L以上を推奨します。火力が弱い場合は再度ふたをした方がいいでしょう。)
makesoba2

makesoba5

∵Г濃間は
6090秒。火力が弱い場合はやや長めに茹でてください。多少茹で過ぎた場合でも冷水に長めに浸せば硬く締まります。茹で前(茹で足りないで芯が残った状態)にならないようにしてください。
ざる(火傷しないように取っ手の付いたざるをおすすめします)で茹で上がったそばをすくい取ります。

makesoba6

ボールにあらかじめ水を入れておき、そばを入れて荒熱を取ってください。

makesoba7

い垢阿砲兇襪卜し入れ水を切り、再度ボールに入れて水を注ぎ洗います。

makesoba8

セ芦鷏り返し洗います。(この時にあまりそばを触らないで流れの中で踊らせて洗ってください。)

makesoba9

ι垢鯑れた冷水に、ざるに入れて
3秒程浸けてそばを締めます。(重要ポイント)
茹で過ぎた場合も少し長めに浸ければ硬く締まります。

makesoba10

Ы淑に水を切り、ざるまたは皿に盛り付けます。薬味はネギ・大根・山葵等お好みで。(写真のようにざるを傾けて手で押さえながら水を切ると良く切れます。)
makesoba11
makesoba12


※早めにお召し上がりください。そばを茹でたお湯はそば湯として最後に楽しめます。

 
 
日付 : 2007/08/09 照会 : 2358
 
次 : 粗挽き十割そばレシピ